malta blue diving

マルタ ダイビング

ようこそマルタブルーへ

ウム・エル・ファルード


リビアのタンカーだったこの船は、マルタでドック入りをしている際、ガス爆発にあい、9人の犠牲者を出した。その悲劇から3.5年後、1998年9月2日、グランド・ハーバーから現在の場所へと移された。 水深約35mに座るこの船は、全長約110m、横幅約16mという大型沈船。2005年と2006年の大嵐により、船は前後二つに裂かれた。 この沈船は、マルタでも難しいサイトの一つであり、岸から泳ぐ距離も長めなのだが、沈船好きであれば、是非とも行ってほしいサイトである。

ウム・エル・ファルードウム・エル・ファルード


View Larger Map

ウム・エル・ファルードウム・エル・ファルード

 

Dreams Come True をコンセプトに皆さんのダイビングの夢のお手伝いができたらと思っております。マルタでのダイビングはもちろん、宿泊や観光などよろしければお気軽に現地におります私(ダイブマスター華info@maltablue.com)に何でもご相談ください。 マルタ ダイビング