malta blue diving

マルタ ダイビング

ようこそマルタブルーへ

HMSマオリ(セントエルモ湾)


HMSマオリは1937年9月に進水した英国軍の駆逐艦で、第二次世界大戦で活躍し、1942年にバレッタのグランドハーバーで爆撃を受けて沈んだ。 その船体は1945年に二つに切り離され、後方部は地中海の沖に沈められ、今ではその場所は分らない。 前方部は現在もセントエルモ湾に横たわり、ダイビング・サイトとして愛されているが、年々砂に埋もれていっており、今では船体の半分以上は砂の中となっている。
長さは約30m、水深は最大約14m、デッキのあたりで約11m

HMSマオリHMSマオリ


View Larger Map

HMSマオリHMSマオリ

 

Dreams Come True をコンセプトに皆さんのダイビングの夢のお手伝いができたらと思っております。マルタでのダイビングはもちろん、宿泊や観光などよろしければお気軽に現地におります私(ダイブマスター華info@maltablue.com)に何でもご相談ください。 マルタ ダイビング